時計草
ちょっと時期はずれになったかも知れませんが。
Yukoさんの所で拝見し、一度実物の花を見たいなぁと思っていたら、なんと、近所で
この花を植えてある家を見つけました。
7月初めに京都へ行った日に、駅から家へと帰る途中で撮りました。
f0063363_19183016.jpg






f0063363_1919873.jpg

                                    フィルム:コニカミノルタCENTURIA SUPER 200


※写真はクリックすると大きくなります。


前回のコストの話について、いろいろな意見をいただき、ありがとうございました。
あの記事を書いているときから、趣味に対してコストがどの程度かかっているという
話は似合わないなと思っていました。というより、今まで意識したことはありません。
その人の経済力の範囲内で楽しむことが出来ればそれでいい、というのが一つの
結論かもです。
また、写真という一つの趣味を通じて人と交流できるというものは、お金には変えら
れません。また、趣味でお金を使っても、その趣味で気分転換をし明日への活力(ち
ょっと大袈裟?)を養うわけですから、やはりお金に変えることはできないようです。
[PR]
by masa | by masa6521 | 2006-07-28 19:32 | 草花
<< 暑中お見舞い申し上げます。 そろそろネタ切れ(^^; >>