かなり暑いので
f0063363_19324897.jpg

ようやく梅雨が明けました。今までずっと雨続きで、
「雨だと写真も撮れないなぁ、晴れてくれないかなぁ」
と思っていましたが、晴れたら晴れたで、これまた暑い(^^;
仕事部屋は午前中はクーラーを入れないので、昼休みになると堪りません。
というわけで、雨降りだった頃の涼しさを懐かしむ写真です。

写真は雨上がりの天橋立。

※写真はクリックすると大きくなります。







先日、トリアーノさんが書いてくれたコメントにチャーハンのことが書いていました。
その返事に、前に写真をアップした「お父チャーハン」の作り方を書こうとしました
が、コメントの文字数制限ではねられたので記事にしてみました。

  「お父チャーハン」の作り方
油を十分熱したら、ごはんをいれて軽くほぐす。
次に溶き卵をごはんにまんべんなくかけて、ごはんによくからむようにグワコン、グ
ワコンと混ぜる(^^)
たまごが固まってきたら、ごはんを鍋の端へ寄せて、空いたスペースに具を投入^^
いつもはシンプルにハムかベーコンに細かく刻んだタマネギ。
ピーマンは入れたり入れなかったりかな。
具に軽く火が通ったら、再びグワコン、グワコン^^
刻んだネギを入れて、軽くグワコン。
で、塩コショウを振り入れたら、また軽くグワコン。
和風にするときは、鰹の削り節を入れて、鍋に沿って醤油を少々。
で、グワコン、グワコン^^
中華にするときは、中華スープ(粉末を湯に溶かしただけ)を鍋に沿って入れてグワ
コン、グワコン^^
中華スープはあらかじめ、お椀かなにかに作っておきます。
規定量の半分ぐらいの湯で溶いて、濃いめの味にしておきます。
洋風にするときは、一番最初にごはんを炒めるとき、サラダ油ではなく、バターかマ
ーガリンを使います。
最後の味付けは中華スープの代わりにコンソメスープを鍋に沿って入れてグワコン、
グワコン^^
スープの味は同じように濃いめにしておきます。
以上、masa流お父チャーハンの作り方です(^^)

写真も書くネタもない(^^;
しばらく休もうかな(爆)
[PR]
by masa | by masa6521 | 2006-07-31 19:35 | お出かけ(京都)
<< 久しぶりの100mmマクロ 暑中お見舞い申し上げます。 >>