花に集まる虫たち(京都府立植物園シリーズ)
先日の大雨以降、夜は少しだけ涼しくなり過ごしやすくなりました。
昨日の夜あたりからコオロギが鳴き出し、いよいよ秋ですね。
とは言っても、昼間はまだまだ暑いです。

そんな時期の花には蜜を求めて虫たちが集まってきます。
撮るときにはよ~く見て虫がいないことを確認して撮っているんですけど、家に帰っ
てPCで見てみると虫が写っていることはよくあります。
今回のは、勝手に虫が写っていた写真ではなく、一応虫を写した写真です。
(1枚だけ例外があります^^)

サルビアの仲間とイチモンジセセリf0063363_1633515.jpg


同じ花にはクマンバチも。
これは近づくとちょっとこわい^^;f0063363_16332246.jpg


トケイソウを撮っていたら、クマンバチが飛び込んできました。f0063363_16333662.jpg


ランタナとアゲハチョウf0063363_16334857.jpg


花の名前は知りません。虫はオオスカシバと言ってスズメガの仲間です。
昼間に行動をし、飛び方が直線的なので、ハチと間違えることもあるようです。
noaさんも撮られていますよ。f0063363_1634660.jpg

[PR]
by masa | by masa6521 | 2006-08-24 16:38 | 草花
<< 野菜の花(京都府立植物園シリーズ) アオイ科の植物(京都府立植物園... >>