uso1600?^^;
少し前にどこかのサイトで、ISO1600のフィルムをISO400として撮ると粒状性が向上した
というようなことが書かれていました。
ISO1600をISO400として撮るわけですから、常に+2の露出補正をしたまま撮っているこ
とになります。カラー現像をするモノクロフィルムのイルフォードXP2もISO400ですが、
ISO100~200あたりで撮ると、粒状性が良くなるという話も以前聞いたことがあります。
そんなわけで、手元にフジカラーNATURA1600があったので、さっそくマネっこ開始です^^

f0063363_2140258.jpg
F100 with Ai AF Zoom Nikkor 35-70mmF3.3-4.5S フジカラー NATURA 1600





 
太陽を入れて撮ってみました。
f0063363_21431244.jpg
F100 with Ai AF Zoom Nikkor 35-70mmF3.3-4.5S フジカラー NATURA 1600


f0063363_21432930.jpg
F100 with おもしろレンズ工房 ぐぐっとマクロ(Macro 120mm/f4.5) フジカラー NATURA 1600


f0063363_21434542.jpg
F100 with おもしろレンズ工房 ぎょぎょっと20(Fisheye Type 20mm/f8) フジカラー NATURA 1600


f0063363_21435988.jpg
F100 with おもしろレンズ工房 ふわっとソフト(Soft 90mm/f4.8) フジカラー NATURA 1600


撮ってみた感想ですけど、私の力量ではよくわかりませんでした^^;
言われてみればそうかなという程度でした。
ということで、比較写真はありません^^;
ISO400にして撮った写真は、本来のISO1600で撮った場合と比べて悪くはなかったので、
デジタル一眼レフのようにISO400~1600の間でその時々の明るさに合わせて、感度を可変
させて使うのもいいかも知れません。
なお、今回アップしている写真はスキャン時に粒状性低減処理を行っていますので、比較
的きれいに見えると思います。
やはりISO1600をそのままスキャンするとザラザラ感がすごいです。


まだバタバタとしているので、みなさんの所へいくことができていませんが、ボチボチと
伺いたいと思っています。
[PR]
by masa | by masa6521 | 2007-11-25 21:53 | その他
<< 奥様はカメラマン^^; 13 ... ちょっと変? >>